熊本地震 玉名市のこと






熊本で地震がありましたが、いつもコメントをくれるたんちゃんの実家が玉名市なので、様子聞いたところ、なかなかうまいこと、市が設定している避難所の機能がうまく回っていないそうです。

テレビでも、避難所になってる建物の中に入れず外で夜を過ごしたりしている被災者の方をみましたが、テレビにうつらないところの被災地の状況が全く改善されていないそうです。

この大きな地震だし、震災直後だからほとんどの避難所が最初から充分機能してるわけはないとは思いますが、テレビで流される、流されないで、改善の速さが違ってきているのはあると思います。

玉名市は揺れは大きかったけど、熊本市に比べると、被害は少ないみたいですが、倒壊まではいかないけど、家の中はすっちゃかめっちゃか。

で、1番は食べ物の調達に苦労しているらしいです。

私なんかは避難所に行けばなんとかなる、

と、今までの震災のニュースなどから漠然とそう考えていたけど、それは炊き出しや食料を配っている様子を見ていたから。

金曜の時点で玉名市が開放している避難所は、食料は自分で用意してくるよう言われていたらしく、足も悪く車もないお年寄りが多い地域の方々はそれならと避難所にいかない人が多いらしいです。

限定的かもしれないけど、身寄りのないお年寄りの方が多い地域では、普段の買い物を知り合いの人に頼んでいたらしいので、今現在その知り合いが、必死になって炊出ししたり、買い物に奔走しているとのこと。ただこの状況で手に入れられる食料にも限りがあるし、
玉名市ともかけあってるそうですが、(避難所の食料をなんとかしてくれないか、とか)らちがあかないみたいです。


被災した直後は被災者同士で助け合うことになるのは自然とそうなるんでしょうが、
その知り合いも被災しているしで、若い人がいない地域らしく今かなりしんどくなってきているそう。

また、テレビにうつる地域には比較的物資が集まりやすいそうなんですが、うつらない地域にはなかなかそうはいかないみたいです。

確かにこれまでの報道で、玉名市を取材しているとこは見たことない。見た目が熊本市などと違って被害のインパクトがあまりないから、取材されないのかもしれないんでしょうが、生活に困っている人はたくさんいます。

ボランティア団体がどこかでこのブログみているなら、玉名市に行ってもらいたいと思って書きました。


一回目の地震のあと、たんちゃんに連絡した時に、両親が避難しようとしないで、死ぬなら自分ちで死ぬいうてるし、とすごく心配していました。かといってほっとくわけにはいかないからとたんちゃんちのある久留米から玉名まで今まで何度も往復してた。
たんちゃんにも小さな子供3人抱えてるし、お母さんらは自分の意思で避難しないんだから、ほっとくしかないよ〜また大きな地震あるかもしれないし運転の途中で万が一巻き込まれたら、シャレになんないよ。
とか言ってたんですが、

どうやらその身寄りがなかったり、体の不自由なお年寄りを普段から助けてきていたのがたんちゃんのお母さんやたんちゃんの叔父さんだったらしく、そういう理由も玉名を離れたくないわけの一つだったらしいです。

ただ、やっぱり今のままじゃ限界っぽい。

玉名市役所が早く機能してくれてせめて食料だけでも困らないようになればいいのに。


※昨日の夜の話なので、今どうなってるかはわかりません。


[PR]
Commented by tantan3ya at 2016-04-17 11:00
ありがとうございます。
今現在、スーパーなどお店は臨時休業
品物も野菜とかはあるけど
高齢の方はスーパーの惣菜やらお弁当で生活してる人も多いから
昨日は晩御飯を届けに行ったし聞いたら独り身の方はそれぞれ少ない備蓄もしてるみたい
身寄りながないと集まるしかないし
熊本市内からも避難してにいちゃんに嫁さんの妹夫婦が来たそうです
市内に住んでるおじちゃんも荒尾に息子さんがいるから大丈夫だとおもうけど
やっぱり近所のために市内に残って炊き出してる
うちはチビが熱がでてダウンしてる
落ち着いたらまた夜にでも必要な物を届ける予定よ
本当にありがとう…>_<…
Commented by at 2016-04-17 13:28 x
避難所が機能していないのはどうにかならんものか・・・

最低限、食事・水・トイレは用意されていないと・・・

東日本の震災の後に「支援が来るまで3日かかることがあるから最低でも3日分の水と食料は確保しておくこと。」って言われてた。

うちも用意してあるけど、賞味期限を過ぎてるかも・・・

今回の地域は100年以上大きな地震が来ていないらしい。
非常食量を個人で用意するのは考えていなかった家庭が多いのかもしれないですね。

となると、やはり市や県の支援が早く行われてほしい・・・
Commented by pediko at 2016-04-17 14:49
玉名市の被害が家屋倒壊までいかんのやったら
たしかに注目や支援も遅れてしまいそうやね><
でも家屋倒壊の心配がないならみなお米くらいはお家にあるんちゃうかな?
備蓄してるはずの主食やと思うし、それがあったら数日は大丈夫な気がするんやけど
それか一旦避難所に行ってしまうと自宅に戻る手段がないのか?

避難所によっては十分すぎる物資が届いてるはずやけど
それを足りないところに回すにしても
情報と
流通ルートの確保が必須
たんちゃんが福岡から往復できてるなら流通に問題はなさそうやから
もっと市に訴えたほうがいいのかもしれんね
早くうまく回るようになるといいけど心配やな



Commented by tantan3ya at 2016-04-17 15:25
一旦避難所に行ってしまうと自宅に戻る手段がないのか?

pediさん!その通りなんです!!

身寄りのない人は身寄りのない者同士助けあってらっしゃいます。
夜1人でいると不安。
住んでいる家も築40年以上で古くて見た目は倒壊するようにみえなくても揺れが凄いので寝れないそうです。
それも余震が多すぎて気持ちが休まらない。
買い物もたくさん買っても足や目が悪いと運べない。
避難所もありますが、食べ物や布団を各自持ち込むようにとの市からの説明みたいです。
で、うちの母ちゃんが代わりに運んだり乗せたり足になっています。

田舎なんで車があればいいんですけどね。
ない人は助けあうしかない。

物流は玉名まではなんとか動きます!
けど、動ける人は被害が多い場所の分まで買っちゃうし…。
久留米も水やカップ麺やない状態になってますね。
1番の弱者には届かない…。

身寄りがない人は頼れる人がいないのが1番胸が痛みます。

揺れがなんとかおさまれば!
爺婆は強いんで‼︎

市…地震の次の日宴会してましたよ…そんな市役所職員です…。
Commented by pediko at 2016-04-18 11:36
>たんちゃん
地震の翌日に宴会、、、はアカンやつやで^^;

ニュース見てると
けっこうFBの呼びかけが効果あるみたいやから
たんちゃんに何かあったら目も当てられんのやし
無理な往復無理を押して続けてるんやったら一旦やめて
家でじっくりパソコンで
足りないものを明確にしてFBで拡散する方がいいかもしれんよ
Commented by tantan3ya at 2016-04-18 13:53
心配ありがとうございます…>_<…

玉名は物流が通るし隣の荒尾まで行けばなんとか買い物もできるので大丈夫みたいです。

昨日の夜からは少しずつ物資は届いているみたいです。
熊本のおじちゃんの避難所ではノロが出たらしく朝も確認したら今のところ大丈夫だと言うので今は様子を見てる状態です。
連絡待ちにしてます。

おかげか今日は朝寝坊してしまいました〜。
あー上手いことグルテンフリーしてたんですが〜また時期をみてトライします!

皆様、ご心配本当に本当にありがとうございます…>_<…
お気持ちが沁みます。
気にかけて下さり知恵をお貸し下さり本当に感謝します。
久留米に帰ると余震もないし安心なんですが気持ちが不安定に…。

気にかけてもらえるだけで、胸の苦しさが和らぎます。
Commented by おかん at 2016-04-18 16:35 x
TVでの報道と現状は一致しにくいよね。
今も、テレビやSNSからは情報がたくさん漏れてくるけれど…タイムラグがあるからなのか情報の鮮度もわかりにくいし、本当に必要な支援が何なのかもわかりにくい。
たんちゃん>何か必要なものがあってそちらで入手しにくいものがあるなら言ってね!わたしも、ちゃんと届くかわからない場所に物資支援するよりも、確実に届く相手に送るほうがいいんじゃないかと思います!
Commented by たんたん at 2016-04-21 10:43 x
おはようございます。
ご心配おかけしています。
昨晩は余震も少なくみな寝れたのではないでしょうか?
昨日はパパが休みで子どもたちを異常に早く学校と幼稚園に預け熊本へ
玉名にまず寄って母ちゃんをピックアップし叔父の西区の避難所へ
玉名までは高速が通行出来ます
西区までは主要の道路は渋滞しているので旧道の山越えで行きました(実はこの旧道が1番早く着く)
一山越えた西区は建物自体の倒壊は見られないものの地面や地面と建物のの繋ぎ目や塀は陥没に倒壊にと凄かったです
物資は届いて充実しているものの生活用水が足りずにトイレなど不便みたいでした
後、お風呂ですね
20〜30㎞すれば温泉地があるので車のある方はお風呂に入りに行けなくもない感じでした
叔父も元気良く大病を患った叔母も無事で安心しました
しっかりした叔父と叔母は逞しく避難所生活をエンジョイしてると言っていました
それが何よりの救いでした
ただ、やはり避難所生活は野菜が少なくほぼ炭水化物の生活なので糖尿病の叔父は薬が手放せずコントロールが難しいそうでした
ご近所さん達は車の中で生活してる方も多いみたいでエコノミークラス症候群で亡くなった方も…早く余震が無くなったら動き出せるのにと歯痒い気持ちでいっぱいでした
ただ、本当に生きていてくれさえすれば話もでき体に触れ暖かさを感じて安心できる
生きる事に前向きでいなければ、家族や周りを悲しませる事になると思いました
当たり前は当たり前じゃない
うちの両親も少しはちゃんと現実みて欲しいな…
本当にありがとうございます
まだまだ、これから
私も私ができるサポートをしたいです
Commented by utuwasuki at 2016-04-21 23:10
たんちゃん
避難所生活をエンジョイしてるって言えるって強いね。でも避難所生活が長く続くと健康被害がかならず出てくるだろうから、早く食生活だけでもよくなって欲しいね。
オスプレイ、フル活用して物資だけでも足りてるようにできないんやろうかね・・・地下水汚濁もまた言われてるし、まだまだ水不足も続きそうやしなあ・・・

Commented by utuwasuki at 2016-04-21 23:31
俊さん
玉名市は被害が少ないからか避難指示が出てないようで、自主避難者を受け入れるために避難所を解放しているようでした。
だから、食事は用意しなくていいという風になってる・・・んでしょうかね。。。
今はどうかわかりませんが・・・

確かに九州では地震少なかったので、役所しかり、備えていない家庭も多いと思います。役所はあてにできないなあと思いましたよね。家庭で備えるとしても、家が潰れたらどうなるんだ?と思ったり。うーん。
Commented by utuwasuki at 2016-04-21 23:57
ぺでぃちゃん
宇土みたいに市役所も被害受けて。。。っていう感じではないから、機能ちゃんとできそうなんやけどなあ
少数派の声は聞かんのかもしれん。
それか、初めてのことだから本当にあたふたしてたりするのか。
Commented by utuwasuki at 2016-04-22 00:22
おかんちゃん
本当そやね。
長崎に帰省中やったけど近くのスーパーでは水が全くなかったから、たんちゃんが言ってた、地下水に頼ってるとこ多いけど、今水質汚濁が広がっていて水が不足しているっていうんが深刻なんやなって思った。
by utuwasuki | 2016-04-16 23:47 | 暮らし | Comments(12)